ハイドロキノンビタミンCクリーム

【ハイドロキノンの働き】
メラニンは皮膚を紫外線などによる損傷から守る作用を持っています。
紫外線などの刺激を受けると、メラニンが過剰に作られてシミになります
ハイドロキノンは
①メラニンの生成をおさえます
②メラニンをつくるメラノサイトの活動を弱めます

当院のハイドロキノンビタミンCクリームは保湿効果も高いビタミンCクリームと配合してあり、より効果のある処方となっております

 

【使用法】
色素斑の部分のみに1日2回外用してください。遮光(UVケア)がしっかりと行えない場合は、夜1回のみ外用してください。
早い人で1ヶ月、通常は3ヶ月ほどで改善が見られることが多いです。

【注意点】
① ハイドロキノンは数%の頻度で皮膚炎が認められます。そのため、塗った部分に赤みや痒みが出現した場合はすぐに外用を中止してください。症状が強い場合はすぐに受診してください。たくさん外用すると炎症がひどく出ることが多いため、決められた回数のみ、薄く外用してください。
② ハイドロキノン軟膏は酸化しやすいため、冷暗所にて保存してください。
③ しっかりと遮光を行ってください。日焼け止めを外用した後、ファンデーションを塗ってください。特に日中10時~14時および春先~夏は紫外線量が多いのでこの時期は特に注意してください。遮光をしっかりと行えない場合は夜のみ外用してください。